読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

態度表明

日本人は、態度表明が下手だ。一度決めたら絶対に変えられないと思うからか、なかなかスタンスを明らかにしない。明らかにした途端、たとえそれが正しかろうが間違っていようがもう動けなくなるからだ。

これはよく考えれば、ずっと考え続けるという良い点もあるが、だが私が感じるところ、多くの方が、「考えずにいる」という、楽な方向で対処している様に見える。

 

考え続ければ、もし間違っていた選択だとしても、正直にいまの立ち位置が間違いだとも表明できる。謝ることは悪いことではない。むしろ、悪いと思っても謝れないことの方が、まずいことが多い。

 

どちらの形で動くのか。ポジションを表明するか、留保し続けるか。どちらでも構わないと思うけれど、どちらにしても、考え続けることこそが大切じゃないだろうか。

 

友人に言われた。私もあなたと同じ考えですよ、と。

その友人は、アメリカ在住だったりするのだが。