読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それが好きですか?それとも…

あなたは「それ」が好きですか?

どうして好きですか?

好きなポイントがなくなれば、好きじゃなくなりますか?

 

何かと同じようなものと比較して、相手の嫌いなところを指摘するから「それ」が好きというのと、同じような比較すべきものがない時に「それ」が好きというのとは、『好き』の次元が違うような気はしませんか?

 

本当に心の底から好きならば、条件はないはずでは。 

条件になっていることこそが、「好き」なのでは?

 
と考えると、今あなたの考えるそれには、何か条件が付いていませんか?
それって、どういう事なのか、もう一度自問自答してみても損はないのでは?
好きなのはなんなのか、そのもの?それとも付帯条件?