読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適切なマインドセット

さすがにリリースからひと月余り経ち、PokemonGoの過剰なフィーバーも一段落した感がある。それでもやっている人、もう飽きてしまった人、中身は分かったとやめちゃった人、それぞれであっていい。すでに次のバージョンアップもアナウンスされたらしいし。

 

PokemonGoの大きな実力として世間が驚いたのは、人員動員力だろう。あるレアなキャラクターが出没すると聞くと、人々はそこに群がるように集まる。…が、まぁこうした極端な流行りは、やはり関東地方がほとんどのようであって、日本全国津々浦々で起こっているわけじゃないというのは、関東地方の人は肝に銘じたほうがよさそうですけども。

 

人に集まられて迷惑をこうむっている人。突然群がるように人が寄ってきて、無心にスマホを眺めながらゲームに興じているさまは、ある意味気持ちの良くない人もいる。とはいえ、どなたによらずに勝手な人はいるもので、「これほど大量に集まってもらっては困る」という人も、日々の商売に関しては、どうやって集客するかに頭を悩ませていたりする。要するに、「その人が思う適度な人数が、適切なタイミングで集まってほしい」といった、非常に自分都合、自分勝手で発言したりする人もいなくはない。

 

素直にその力を認め、どうすればそれを自分たちのために「うまく制御」できるようになるのか?前向きに考えられる人と、変化を嫌って、自分の考え以外を排除して、すべてを止めさせようとする人と。
考え方のベクトルを変えるだけで、実はうまく取り込めたり、やっぱり水と油で相いれなかったり。ポジティブな方向で考えるためのマインドセットを作ることを意識していかないとね。